お知らせ

北海道米に関する最新情報やイベント情報などをお届けします。

Homeお知らせゆめぴりかコンテスト2020 最高金賞地区決定!! 最高金賞は「JA門別(日胆地区)」に決定!

2020年12月02日(水)

ゆめぴりかコンテスト2020 最高金賞地区決定!!
最高金賞は「JA門別(日胆地区)」に決定!

生産から販売まで一体となり「ゆめぴりか」の品質維持・ブランド化に取り組む北海道内各地の生産者による協議会やJAなどで構成する「北海道米の新たなブランド形成協議会」は11月25日(水)、ホテルモントレエーデルホフ札幌にて「ゆめぴりかコンテスト2020」を開催しました。

新型コロナウイルスの影響下、初の会場内無観客・オンライン配信開催となった同コンテストは、全道7地区(道南地区、後志地区、日胆地区、石狩地区、空知地区、留萌地区、上川地区)で行われた地区コンテストの「地区金賞」受賞による全道コンテストで、川村審査委員長をはじめ5名の審査員による厳正な審査を行いました。

今回の審査も例年同様に大変僅差となりましたが、「JA門別(日胆地区)」が最高金賞を受賞いたしました。

 

ゆめぴりかコンテスト」について

「ゆめぴりかコンテスト」は「北海道から、ニッポンの米を。」をスローガンに掲げ、「ゆめぴりか」の生産技術やおいしさを競う品評会で、2015年にスタートしました。第5回目となる

今回は、10月29日から11月13日までの期間に道内7地区で地区コンテストが行われ、各地区で選抜された地区金賞米による全道コンテストが11月25日に開催されました。

地区金賞受賞産地
●道南地区  JA新はこだて
●後志地区  JAようてい 蘭越地区
●日胆地区  JA門別
●石狩地区  JA新しのつ
●空知地区  JAいわみざわ
●留萌地区  留萌管内
●上川地区  JAびえい

■全道コンテスト概要
■開催日時/2020年11月25日(水) 11:00〜12:10
■開催場所/ホテルモントレエーデルホフ札幌 13F「べルヴェデーレ」
(札幌市中央区北2条西1丁目1-11)
■主催/北海道米の新たなブランド形成協議会・北海道米販売拡大委員会
■ホームページ/ゆめぴりかブランドサイト  https://www.yume-pirika.jp
<審査委員長> 北海道大学 食品加工工学研究室 研究員  川村周三 氏
<審査委員>
株式会社 千野米穀店 代表取締役  德永 善也 氏(五つ星お米マイスター)
北海道立総合研究機構 上川農業試験場 研究主幹 宗形 信也
管理栄養士・フードコーディネーター   りさ 氏
ホクレン農業総合研究所 食品流通研究課  飯野 遥香 氏

全道コンテストの会場は新型コロナウイルス対策のため無観客とし、「最高金賞ゆめぴりか」の審査風景はオンライン配信しました。

■審査委員長のコメント
北海道大学 川村周三 氏
ゆめぴりかコンテスト2020を一言で表すと「挑戦」という言葉が当てはまると思いました。
以前、最高金賞を受賞された生産者の方から受賞したゆめぴりか以上のゆめぴりかを作るためにさらに努力をしているというお話を聞きました。まさに今年のゆめぴりかはその挑戦の結果だと思います。
また、新型コロナウイルスの環境下での挑戦という意味でも生産者の方々の努力が伝わりま
した。今後も素晴らしいゆめぴりかを生産し続けていただきたいと思います。

■「最高金賞ゆめぴりか」の商品化
「最高金賞ゆめぴりか」に選ばれたお米は、「最高金賞ゆめぴりかシール」が貼付され、
道内にて数量限定で12月上旬から一般発売されます。道外では12月中旬よりアンテナショップ等で最高金賞「ゆめぴりか」の5kgを取扱予定です。

最高金賞ゆめぴりかシール

詳しくはこちらをご確認ください:PDF

【本リリースのお問い合わせ先】
ホクレン農業協同組合連合会 米穀事業本部 米穀部 主食課 担当:山本・大和
TEL 011-232-6233  FAX 011-242-0135